有福寺跡五輪塔

有福寺跡五輪塔
名称有福寺跡五輪塔
読み方ゆうふくじあとごりんのとう
概要承久3(1221)年の銘があります。稲田村の泉本庄の地頭となった相良左近将監頼元一族のものと伝えられています
種別市指定 建造物
所在地山鹿市 鹿本町 高橋
指定日昭和49年10月29日
所有者高橋区
webサイト

探訪メモ

高橋の一字一石逆修碑と同じ敷地内にあります。高橋の六地蔵幢から入った場所です。

タイトルとURLをコピーしました