石体観音三十三基

名称石体観音三十三基
読み方せきたいかんのんさんじゅうさんき
概要江戸時代、各地から奉納された観音菩薩の石像群です。山鹿市内をはじめ、阿州(徳島)や防州(山口)の寄進者の名前もあります。
種別市指定 建造物
所在地山鹿市 山鹿 杉(日輪寺)
指定日昭和50年2月28日
所有者日輪寺
webサイト参考サイト(公式など)

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました