霊仙寺跡釈迦如来坐像

名称霊仙寺跡釈迦如来坐像
読み方れいぜんじあと しゃかにょらいざぞう
概要菊池則隆が創建した霊仙寺(焼失)に伝わった鎌倉時代の作とされる釈迦如来坐像です。
種別市指定 彫刻
所在地山鹿市 山鹿 久原(霊仙寺)
指定日昭和48年6月10日
所有者霊仙区
webサイト

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました