元広の豊前街道里数木跡

元広の豊前街道里数木跡
名称元広の豊前街道里数木跡
読み方もとひろの ぶぜんがいどう りすうぎあと
概要熊本新町から五里の目印があった場所です。以前は楠が生えていたそうですが現在は五里塚にツツジが咲いています。
種別市指定 史跡
所在地山鹿市 鹿央町 元広
指定日昭和48年4月1日
所有者個人
webサイト

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました