菊池武光陣中矢除守本尊不動明王

名称菊池武光陣中矢除守本尊不動明王
読み方きくちたけみつじんちゅうやよけまもりほんぞんふどうみょうおう
概要薄い木版に彫られた不動明王です。折りたたみできる箱の内部に貼り付けられ、菊池武光が出陣の際に携帯したものと伝えられているようです。
種別市指定 彫刻
所在地山鹿市 菊鹿町 相良
指定日昭和57年6月1日
所有者相良寺
webサイト

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました