川北雨乞い踊り

名称川北雨乞い踊り
読み方かわきたあまごいおどり
概要享保年間(1716-1735)にはじまったという雨乞い踊りです。男はひょうたん、女は傘・鎌を持って踊ります。※室町時代の干ばつのときに伝えられた神事より派生したものと伝えられています。
種別市指定 無形民俗文化財
所在地山鹿市 鹿本町 中川
指定日昭和56年5月20日
所有者保存会
webサイト

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました