方保田古墳石室

名称方保田古墳石室
読み方かとうだこふんせきしつ
概要古墳時代の終わり頃の円墳にあった石室と考えられています。元は大道小学校の東側にありましたが移転されました。
種別市指定 考古資料
所在地山鹿市 山鹿 方保田(大道小学校)
指定日昭和48年6月10日
所有者山鹿市
webサイト

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました