凡導寺の経筒

名称凡導寺の経筒
読み方ばんどうじのきょうづつ
概要1145年(平安時代)の銘がある経筒です。不動岩の西側の麓で発見されました。経筒(経典を収めるもの)は円柱状で、本体と蓋は石で作られています。
種別県指定 考古資料
所在地山鹿市 山鹿 鍋田(博物館)
指定日昭和47年10月5日
所有者蒲生区
webサイト

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました