相良寺鰐口

相良寺鰐口
名称 相良寺鰐口
読み方 あいらじわにぐち
概要 室町時代後期に造られた鰐口(お参りするときに鳴らす鐘)で県内でも最大級のものです。
種別 市指定 工芸
所在地 山鹿市 菊鹿町 相良
指定日 昭和57年6月1日
所有者 相良寺
webサイト 参考サイト(公式など)

探訪メモ

タイトルとURLをコピーしました